中学受験前の悲劇

中学受験はうまくやっていけば全く問題なく中学受験を合格することもできるでしょう。しかし、それまでにかなりいろいろな苦労や場合によっては悲劇が出てくることがありますので、頑張って中学受験を熟していくようにしましょう。

中学受験はある意味では魔物です。子供はいくら勉強をしても中学受験に届いているのかわからない、親の方はいくら子供にお金をかけても中学受験に届いているかわからない、そんな状態になります。この魔物は受験をしている間、常に可能性というものを食べて暮らしているのです。ですから、非常に大変です。ただ食べているだけでなく、親と子供に精神攻撃を繰り出してくることがあります。本当にこれで受験を合格できるのか、不合格になって大変な生活が待っているのではないかという精神攻撃をしてきます。

実際ある程度のものがあれば、問題なく中学受験をクリアできるのですが、それでも不安は拭いきれません。ですから、中学受験をしている期間は本当に心休める時間が少なくなりますので、できるだけ心に余裕を持って取り組むようにしましょう。そもそも受験以降も続いていくものですので、あまり深く考えずにやっていくようにしましょう。そのほうが悲劇を出しづらくなります。